『Godzilla vs. Kong 』公開が待たれる
モンスターバースに、新たなタイタンが登場。


41

ロサンゼルスコンベンションセンターにて、 
2019年10月11日〜13日開催の
ロサンゼルス・コミコン。 

49

そこで、レジェンダリーの説明会が開催され、
モンスターバースの
新たなタイタン
「Camazotz」(カマソッソ、カマソッツ、カマゾッツ)
発表されました。 

18

今後のコングのグラフィックノベルに登場すると言われているそうです。 

【他資料より】
タイタン属カマソッソ
(Titanus Camazotz)とも呼ばれるカマソッソは、モンスターバースのレジェンダリー・ピクチャーズによって
神話を基に創作された巨大なコウモリ大怪獣であり、『Godzilla vs. Kong』の出来事の前に、コミックブックに登場してコングと戦う予定です。
 ~Gojipedia 


※ Camazotzの日本語表記は幾つかありますが、現在ここではWikipedia日本語版を参照に
カマソッソとしました。 


56

「カマソッソ」はマヤの神話で知られており、
英語翻訳の名前には「Death Bat」(死の蝙蝠) という名称があります。
マヤ神話の地下にある冥界シバルバーに住む悪神で、「犠牲」、「夜」、「死」を象っており、  
 一般的に伝統的なマヤの記述では片目だけを持っているとされているそうです。


Daniel Guzmanさんによる、
当日説明会の動画がアップされたので掲載させていただきます。



はじめは
『キング・オブ・ザ・モンスターズ』に登場した─

screenshotshare_20191014_070551

 ベヒモス/ BEHEMOTH
 

screenshotshare_20191014_070650

スキュラ/ SCYLLA

screenshotshare_20191014_070742

メトシェラ/ METHUSELAH 


─についての何らかの紹介の後…


screenshotshare_20191014_070846

モンスターバース・コミックについて…

screenshotshare_20191014_071002
screenshotshare_20191014_071250

カマソッソが紹介されました。

screenshotshare_20191014_075724



43


57


通りすがりの亀さん、いつも情報ありがとうございます。









EFe65AEWkAE4wRL

先に伝えたロシアのシネマエキスポで公開された 『Godzilla vs. Kong』のトレーラー

その内容について、エキスポに参加した人々から聞き出してまとめたツイートがアップされたので、翻訳してみました。




※ 以下の画像は参考にこちらで添えたものです。


Cinema Expoの『ゴジラ vs.コング』 予告の説明。

(ツイ主の事)は匿名の連絡先(さまざまな複数の情報源)を使用して、ロシアで行われたシネマエキスポの『ゴジラvs.コング』の予告編の内容を捜し当てました。 
この内容は驚きもんです。 ネタバレ注意。 



● 古代の寺院や氷河に似た建物内の
アレクサンダー・スカルスガルド (モナークの隊員)。 キャラクターは悪役みたいでした。

14




● 大戦(?)についての悲壮感を誘うナレーション。

● ギドラが荒れ果てた都市か山中で、鎖でつながれています。 怒り狂っています。 空に雷が走ります。 

● マーク・ラッセル(カイル・チャンドラー)の悲観的な様子。 娘マディソン(ミリー・ボビー・ブラウン)は泣いています。 

● 雷雨。 陸から遠く離れた海原。 
浸水し、沈みかけた航空母艦 (USSミズーリ(BB-63)?)

03



● ゴジラとコングは航空母艦上で戦っている(!)。

42


● 一連のアクション場面

● コングがゴジラを殴る。ゴジラは余裕綽々。
ゴジラはコングを殴り返し、コングは反対側に吹っ飛ぶ。 

● 映画のタイトル。 


この予告はCGIが未完成であるため、彼らが見たものは一見したところ、他の視聴者に見えたとおりではないかもしれません。 
しかし、私は彼らの言葉をそのまま伝えます。 

はい、空母でのゴジラとコングの戦いについて:私はさまざまの人々に何度も尋ねました。 それだけです。 過去の回想シーンなんでしょうか? ゴジラが小さかった時の...

私が尋ねたすべての人は、見た内容をほとんど覚えておらず、 航空母艦(!!!)のシーンだけが記憶され、残りは一連の質問を通して出てきました。

シネマエキスポは開催から1週間以上経ってますし、予告は非常に短かったのです(焦らし広告のようです)。 
 
空母のエピソードについて。 
航空母艦の左側にゴジラ、右側にコング。 
左側は水面下に傾いています。 
これは完成したCGIの唯一のシーンでした。 

そしてもう一つ...ゴジラとコングは、ほぼ同じサイズでした。
コングはゴジラの最大でも頭1つ分小さかった。 


08


Евгений Нефёдов ≈ Eugene Nefedov







EFe65AEWkAE4wRL

ワーナーブラザースは
先週開催されたシネマエキスポ※
『ジョーカー』、『ワンダーウーマン』、
そして『Godzilla vs. Kong』を披露しました。

★【会場スクリーンにはロシア語で
ГОДЗИЛЛА против ΚΟΗΓΑ (ゴジラコング)
С 12 марта 2020 (2020年3月12日から)
と書かれているのが読み取れます】

※ このシネマエキスポとは、
2019年09月18日 ~ 2019年09月20日
ロシア サンクトペテルブルグで開催された
『キノエキスポ-XXI国際コンベンション&展示会』と
思われます。 


会場でワーナーは
年内から来年へ向けて提供する壮大な大作の刺激的ラインアップを紹介し、
『Godzilla vs. Kong』の短い映像が公開され、
視覚効果はまだ未完であるにもかかわらず、劇的で魅力的だとの報告がありました。 



オリジナル記事では他にパネラーのトークと記者の執筆部分がありますが、映画や映像内容にふれたものではなく、Google翻訳そのままでは誤訳に繋がる恐れがありますので取り合えず割愛しました。






↑このページのトップヘ