【特撮アラフィーZ とは】
アメブロ「特撮アラフィー」(2013~)を
『特撮アラフィーZ』と改め2018年10月より移籍しました。
個人的好き嫌いも書く、わがままブログなので人によっては閲覧注意…?です(笑)

今はレジェンダリーモンスターバースシリーズが主ですが、余力あればウルトラやその他もやりたい気持ちはあります。

16
『大怪獣バラン』(1958)
 
初め、アメリカのテレビドラマの予定が、劇場公開となったモノクロ作品。

この勇姿をカラーで楽しみたいと、
例によって、自動カラー変換してくれるWebサービス(モノによっては更に別アプリで色彩調整)を利用してみました。


30
バランは、東北の北上川上流の湖に棲み、
外部から隔絶された集落で
「婆羅陀魏山神(バラダギサンジン)」、
「バラダギサマ」と呼ばれており、

34
26
中生代の恐竜バラノポーダ
(アンギラスの正式名称が、
アンキロサウルスというのと同じ)の生き残りという設定です。



10
この画像、向かって左側にスタッフ?の手が見えます。


59
26
52
47
バランはそれまでの怪獣と違い、
筋肉質なのがカッコいいです。

39
40
馴染んだ画像でも、カラーで見ると一味違います。

34

58
12
これも綺麗に色が出ました。

中島春雄さんと共にスーツアクターを務めた
手塚勝巳さん。





さて、以下は着色ではなく、
モノホンのオリジナル撮影現場のカラー

42
故人になられた、
東宝美術監督だった渡辺明さんの書斎から発見されたカラースライドです。

03
26
素晴らしい♪



─と、ここで止めるべきなのに
罰当たりなオレ

54
バランと聞いて、これを思い出す愚か者。




そして─

52

オレの更なる思いを具現化してくださってた
「べにさん」 という方のイラストを発見して、勝手に感動しました(爆)












30
ゴメンなさい。

最初のポスター↓見たとき、
なんとなく秋刀魚とかを妄想したんで、作ってみたくなりました。。。

25
だってこれ、
長い首というより、
もはや胴体にしか見えないんですもの。。。



30
そして、第2段のビジュアル↑見ても…



ティザームービー↓

48

23

44
ギドラと云われるコイツが、
どこまでも伸びるただの1本モノにしか見えなくて─

だからこれギドラじゃなくて…



manda_1968_01

「オレか?www 」




25

だからコレ、マンダ三兄弟─つまり

『アニゴジ 黄金マンダ』

じゃないんかと。。。



─そもそも、“アニゴジ”って言い方が、もはや名称化してて、
作る側が“アースゴジ”とか、一所懸命もっともらしい作り名叫んでも、
これまでの●●ゴジの意味合いとちょっと違う、作品内容以前の部分で浸透してるのがwww
 (マスコミも使ってるのを制御出来てないwww )


14

「よせ!怒られるぞ、ファンに‼」


32
そういえば…マンダと言えばあったなぁ、
『怪獣総進撃』未使用シーンで
ゴジラとマンダの戦い

46
こんな物語も。


もしや、アニゴジ最終章のストーリーは
「行けゴジラ!破壊の王よ!
マンダから
地球のパンダを守るんだ‼」なのか?(爆)


21

「だからマンダちゃうって‼」


18

「じゃあ、
黄金マンダと銀色のボク─宇宙ギャオスで、
“キンさんギンさん宇宙大作戦”っての、どう?」



いや、まだマンダだと決まったワケじゃないからヤメテw
(←まだって
そんな仮定どこにもないですから)

33

ほら、1本じゃなく割れてるみたいでしょ
まずは2つにwww 


07
「分かった!じゃあ、最終形態はもっと首増えてこんな形?」

『ヤマトタケル』(1994)のヤマタノオロチ さん。


37
「もっと時代さかのぼれば、オレもいまっス♪」

『日本誕生』(1959)の八岐大蛇 さん

04

─と、こんなどうでも与太バナシばかりで、、、これだから昭和脳の老ガイはwww 


でもよく見りゃ

32

どうやら、こんな形してるとか…
一応、とりあえずギドラじゃん?



しかし、それにはこんなご意見も─

39

「ギドラの手前にモスラが飛んでるよう…」



なるほど~

だからティザーで
バレないように、コレだけシルエットなのかも?www 


いや、共闘して最後に変形合体!ってものアリかも?♪

なんたって『高次元怪獣』ですから!
『虚空の神』ですから!

「伏して拝むがいい、黄金の終焉を!」ですから(爆)

─もう、映画なのに物語見せる前からこういう普段使わないハッタリ語ばかり並べられる最近の手法に、オジサンはオナカいっぱいで。。。
(ゴメンなさいね。返すがえすも老がいでw)





その頃、双子のもう一匹は…

20

モスラ
「すみません、あのギドラを追ってください!合体しますんで」

ラドン
「…あっしは今回、ただのパシりですかい?(泣)」








dfd6985ed6289dbbed3f98cc419220b1
はたしてコレは─
ちまたによると、
パ●コの2015年秋冬広告だという。


これを見て

20
この方々に見えてしまった
自分はバカ(爆)

07
『宇宙人東京に現わる』は、1956年1月29日に公開された、大映製作のSF特撮映画。


あのP●RCOがまさかパクり? 
(コラコラwww )


58

─と、パイラ人も遺憾の意を表しています
(←ウソウソw )

いやぁやるなぁPARC●♪

どうせなら本当にパイラ人さんたちとコラポして欲しかったwww 
(いやいや、ダレ得ですか?)





↑このページのトップヘ